toki Architect design office - 土岐建築デザイン事務所

「山崎の家」

築40年の大手ハウスメーカーの全面リノベーションである。前回は和室二部屋をリビング・ダイニングに、それとキッチンのリノベーションであった。それから10年掛けての計画で、今回は既存浴室をユニットバスに、それに伴う洗面脱衣室、玄関(玄関収納)が室内の主だった工事であった。また外部はポーチ、屋根と外壁の改修、また樋や木製デキッキ、門扉など外構のリノベーションである。同時に植栽も一新した。
このようにハウスメーカー住宅のリノベーションでも、職人の手仕事を加えることで新しくデザインが変わる。

「山崎の家」 概要

建設地
岡山県岡山市
主要用途
専用住宅
主体構造
軽量鉄骨造2階建