toki Architect design office - 土岐建築デザイン事務所

「丘の家」

岡山市街地から少し離れた自然がまだ残る豊かな環境で、小高い丘を造成した敷地に建つ。西に雑木林と周囲に数件の民家がある、閑静な場所である。 雛壇状になった敷地形状で、1メートルほどの高低差があるコンクリートの階段を上がり、直線的にアプローチに向かう。玄関は最小限に設けられており、ホールから廊下へ、そこからサニタリー(便所、洗面脱衣室、浴室)へと繋がる。洗面脱衣室は家族の衣類を収納する部屋にもなり、ドライニングエリアとなるサービスヤードへ出られる。また、同じ位置にバスコートを設けた。ここは南東に向く日当りのいい場所となる。廊下よりリビングに入る。リビングはダイニング、キッチンとも繋がり17帖の室となる。また、10帖分のリビングは吹き抜けとなり、一層伸びやかな空間となる。リビング、ダイニングから外に出ると広いデッキテラスを設け、ここでも食卓を囲む外部空間となる。2階は吹き抜けに設けた階段を上がり、ホールを中心として、寝室、書斎、スキップフロアになった子供室で構成している。小高い丘に建つこの住宅は眼下に町並みを眺めることができる。また、雑木林がある場所の一画に一段高い芝生広場があり、ここは季節の移ろいを楽しみながら家族や友人が集まるテラスとなる。

「丘の家」 概要

建設地
岡山県岡山市
主要用途
専用住宅
主体構造
木造2階建
建築面積
57.13 ㎡
延床面積
99.36 ㎡
設計期間
平成25年12月 ~ 平成26年5月
工事期間
平成26年7月 ~ 平成26年12月