toki Architect design office - 土岐建築デザイン事務所

「野菜畑に建つ家」

一面に広がるのどかな田園風景。その一角にある野菜畑の一部を宅地造成しての建築計画になった。接道は北側の用水沿いの市道から取りましたが、車庫とアプローチは隣接した実家の敷地を利用することで、程よい距離を保った配置となっている。広々としたエントランスから玄関に入り、ホールから廊下、和室に続き、スキップフロアで一段低くなったリビングへ。ひとつながりになったリビング・ダイニングは吟味されたソファやダイニングテーブルがゆったりと配置され、サニタリーへの通路もTVボードを兼ねた造作家具で仕切っている。2階はふたつの子供室と寝室が日当りのよい南に向いて配置され、それぞれ充分な量のクローゼットも設置した。リビング・ダイニングから続く8メートルの広いテラスは、庭の向こうに広がる畑や田んぼを見渡せる気持ち良い外部空間である。畑との間にはあえて塀も設けず、豊かな景色に目線がつながっていくように考えた。野菜畑には収穫を待つレタスに柔らかな陽があたっている。

「野菜畑に建つ家」 概要

建設地
岡山県岡山市
主要用途
専用住宅
主体構造
木造2階建
建築面積
103.39 ㎡
延床面積
143.26 ㎡
設計期間
平成24年2月 ~ 平成24年7月
工事期間
平成24年8月 ~ 平成25年9月